知って得する!?大学生の今どきのカメラ事情

Pocket

こんにちは!編集部のまなみです!

最近はインスタ映えやら何やらでどこに行ってもみーんな携帯を構えてますよね。笑

それに伴い、カメラアプリも耳をはやしてみたり、目を大きくしてみたりとどんどん進化しています!

そこで!実際に今どきの大学生はどのアプリを使って写真を撮っているのか調査してみました!!

 

SNOW

       

こちらはもう定番中の定番ですよね!

盛れるアプリブームの火付け役ともいえるSNOW。今では動画に音楽を付けたり、Instagramで人気のブーメラン機能も搭載しています。

特にビューティー効果を使うと目の大きさはもちろん目の間隔やおでこの広さまで調整することが出来ます!

操作性が高く、初心者の人でも使いやすいアプリです!

 

B612

      

こちらは皆さんお馴染みのLINEが開発したアプリです。

B612の特徴は何と言ってもフィルターの多様性。フィルターの種類はなんと90種類!

他のアプリで撮影した写真も加工できて、彩度の調節や微妙な色の違いなどにとことんこだわった加工ができます!!

 

 

Huji

      

このアプリは簡単にフィルム風の写真が撮れるカメラアプリなんです!

撮影中に自分でフォーカス機能を調節できたり、なにより写真を撮ったあとの加工の手間がいらない!

そのままで味のある写真が撮影できます!!

 

夜撮カメラ

     

イルミネーションや夜景を撮影するとき画面にノイズのようなものが入ってしまうことってありますよね……。

そんな悩みを解決するのがこのアプリです!真っ暗な夜景もくっきり邪魔なノイズが入ることなく綺麗に撮れるだけでなく、星空の撮影もできちゃいます!!

 

いかがでしょうか?

是非これを参考にして皆さんもインスタ映え上級者をめざしましょう!!

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です