【イベントレポート】AGESTOCK2018 in早稲田祭 × 桜井日奈子

Pocket

AGESTOCK2018 in早稲田祭 × 桜井日奈子

 

2018 年、今話題のあの女優が早稲田祭にやってきた。11 月9 日に全国公開された、映画『ういらぶ。』のヒロイン役、桜井日奈子だ。11 月4 日、『AGESTOCK2018 in 早稲田祭』桜井日奈子トークショーに出演した。その可愛らしさを一目見ようと、当日は600 人ものファンが押し寄せた。

 

早稲田に舞い降りた‘‘岡山の奇跡‘‘

会場は、今か今かと登場を待ち望む人々の熱気に包まれた。オープニングビデオが始まり、音楽と共にMC のAKI が登場すると、その熱気はさらに上昇。そしていよいよ、待ちに待った時が来た。「桜井日奈子ちゃーん!」という大きな呼び声を合図に、リズミカルな音楽にのって桜井日奈子が登場した。その華憐な姿が見えた途端、熱気は最高潮に膨れ上がり、「おぉぉ~!」と大きな歓声となって会場いっぱいに響いた。拍手もひとしきり鳴り終わり、一言目、「こんなにたくさんの人が集まってくれて興奮しています。」と、嬉しそうに笑った。その透き通るような声に、一瞬で心が惹きつけられた。続けて、AKI に「初めての学園祭いかがですか」と尋ねられると、「お店が沢山あって、バリエーション豊富で、クオリティも高くてすごい!」と声を弾ませ、愉しそうな表情を見せた。

 

彼女の意外な側面…!?

1つめのコーナーは『疑問を解決!日奈子Q&A』。大学生から集めた疑問や質問に答えていくというコンテンツだ。

「趣味は何ですか」という問いには、満面の笑みで「筋トレ!」と答えた。趣味が筋トレだ、と言い切ることのインパクトもさながら、その華奢で可愛らしい姿からは想像できない意外性にどよめきが起こった。暇さえあればジムに通い、筋トレは毎日行うというストイックさもみせた。

「好きな男性のタイプは」という問いには、「よく笑う人!」との元気で明るい桜井日奈子らしい答え。不自然な笑いを始める人が続出し、AKI が「急に笑い始めないの!」とツッコミを入れると本当の笑いが会場内に起こった。

「嫌いな食べ物は」という問いには、「パクチー」と即答。逆に好きな食べ物は、「卵焼き」と答えた。本イベント当日の朝ごはんにも食べてきて世界一大好きと断言し、最近は自ら自分好みの味付けの卵焼きを作れるようになったなど、卵焼きについての愛を熱く語っていた。

「やってみたい職業は」との問いには、「スパイ!!」と言い切り、そのユニークな答えに会場中が盛り上がった。詳細を聞くと、存在を消すことができる、という不思議な特技を明かした。さらに、桜井日奈子がスパイになりきり、「あなたの心盗むわよ、バンッ!」との胸キュン言葉には会場中が魅了された。彼女の可愛すぎるバッキューンポーズ、我々スタッフもいただきました。

 

大盛り上がりのゲームコーナー

2つめのコーナーは『みんなで応援!ひなこちゃれんじ』。桜井日奈子が3つのゲームに挑戦して成功の数だけ来場者への色紙のプレゼントが増えるというもの。桜井日奈子がゲームに成功すると思ったら手元のピンクの色画用紙をあげるという来場者参加型のコンテンツだ。豪華な景品に観客は目の色を変えて盛り上がった。

1つめのチャレンジは“早口言葉”。早口言葉の難易度に会場内に騒めきが起こったものの、

気合十分な桜井日奈子に期待するかのように会場内は鮮やかなピンク色に染まった。

 

 

いざ挑戦!途中つまずいたかのように思えたが、来場者が成功したかのように大きな拍手を起こしたので、AKI は苦笑いしながら「成功~!」と会場を盛り上げた。

2つめのチャレンジは“真剣白刃取り”。AKI が桜井日奈子にスポンジ製の刀を振り下ろし、それを彼女が止めることができたら成功というもの。「本気で来てください、動体視力に自信があるので。」と自信満々な桜井日奈子に期待が高まり、会場は「いけるよ!」の声とともに多くのピンクの画用紙があがった。立膝になって準備をし、やる気は満々だ。

いざ挑戦すると、AKIの振りかざした刀が桜井日奈子の頭に当たってしまい、「ええ〜!」というAKIを責めるような声が多く上がった。しかし、その後桜井日奈子が自分でしっかり両手に刃を挟んだので、またもAKIが苦笑いしながら「成功〜!」と声をあげ会場を盛り上げた。

3つめのチャレンジは”紙くずフリースロー“。机の上の空箱に紙くずを投げ入れることができたら成功というもの。かごが現れた瞬間「ちっちゃ!」と直径30 センチほどの小ささに驚きの声があがり、AKIと桜井日奈子ともに難色を示した。「実質ここまで2回失敗してしまっているのでここはちゃんと決めたい。13年間バスケをやっているのでいけるんじゃないかな。」という気合十分な声にまたも多くのピンクの画用紙があがった。観客の「頑張れー!」という声援とともにいざ挑戦!しかし放たれた紙くずはわずかにかごから外れてしまった。すると、会場内から「もう一回!もう一回!」との熱いコールがあがり、会場全体に響いた。AKIは「もう一回だけですからね。」と笑い、第二投目。静けさの中で、緊張の瞬間、観客の想いをのせて放たれた紙くずは、見事ちいさなかごの中に綺麗な弧を描いてすっぽりおさまった。奇跡のような出来事に割れんばかりの歓喜の叫びがあがった。最後の最後、桜井日奈子持ち前の負けん気を見せてくれた。見事チャレンジはすべて成功。桜井日奈子の頑張りに感動の声があがった。その後、大抽選会が行われ、当選者には名前入りサイン色紙をプレゼントした。色紙を渡す際、当選者には言葉を投げかけ、さらには握手までするというサービス精神旺盛な優しい一面を見せた。

 

会場を一つに!シンクロゲーム

3つめのコーナーは『答えを一致させろ!シンクロゲーム』。あらかじめ用意された二択質問に、桜井日奈子がどちらの答えを選んだのかを当てるというもの。観客がその場に立ち、不正解ならば座るという来場者参加型のゲームに会場は盛り上がった。立ち上がる際の、「怪我をしないように立ってくださいね。」という気遣いにも優しさを感じた。二択質問は11 月9 日公開の映画『ういらぶ。』に関連したもの。“ドSこじらせの凛”と“チャラい秀才の和馬”のどちらがタイプか、という質問には、多くの観客が”ドSこじらせの凛“を予想。しかし、”チャラい秀才の和馬“という答えがスクリーンに映されると、悲しみと喜びが入り混じった声があがり、観客はそれぞれに感情を爆発させた。「普段チャラチャラしていてもやる時はちゃんとやるところが良い。」とキャラクターへの愛を語っていた。観客はどちらにしようかあれこれ悩みながらも予想を裏切る意外な答えが続き、大きな盛り上がりをみせた。すべての問いのあと、会場全体でじゃんけんをし、桜井日奈子とシンクロしてあいこのパーを出した1 人に決まった。

その最後の1人には、桜井日奈子からキュンとする言葉がもらえるという『ごほうびタイム』をプレゼント。静けさの中、桜井日奈子の可愛らしい声で、「わたしのこと、ずっと見つめててくれないとやだよ。」とのキュンゼリフ。男性はもちろん、その可愛さに女性までも「おー!」と声を上げてドキドキと魅了された。

さらにAKIがエールの言葉も言ってほしいと希望すると、「言います!」と心よく引き受けてくれた。

 

会場を笑顔に包んだ桜井日奈子

全コンテンツ終了後、会場全員で、手でWとLを作るという“ういらぶ。ポーズ”で写真を撮った。会場全体が映るように、三方向から写真を撮るという提案にも快く応えてくれた。最後の一言、「楽しかったですかー?」という桜井日奈子の問いに観客が「イエーイ!」と大きな声で答えた。さらに続けて、「盛り上がってくれてありがとうございました。癒やされました。初めての学祭でしたが、とても楽しめました。ありがとうございました。みなさん大好きです。」と可愛らしい言葉で振り返った。観客の名残おしい声の中で約1時間のトークショーが幕を閉じた。

 

 本イベント終了後、AGESTOCK2018 実行委員会のインタビューに応えてもらった。

 

 

1.本日のイベントの感想をお聞かせ下さい。

 

会場いっぱいにお客さんがいて、つたない私の話にも盛り上がってくださって、最後までとても楽しかったです。

 

 

2.当イベントの内容(企画)で一番印象に残ったものをお聞かせ下さい。

 

プレゼントの数を決めるチャレンジ企画が印象的でした。

成功してほしいと会場の皆さんが応援してくださっているのがとても伝わってきて嬉しかったですし、失敗しても成功と言い切って盛り上げてくださって、ユーモア溢れる皆さんのことを大好きになりました。

 

 

3.早稲田祭へのご出演が決定した時の感想をお聞かせください。

 

学園祭に参加させていただくのが初めてだったので、わくわくしました。

そして、早稲田は秀才の集う学校で、私にとっては雲の上のような存在の学校だったので、トークショーに呼んでいただけて嬉しかったです。

 

 

4.今回のイベントを通してAGESTOCK にどのような印象をお持ちになったかお聞かせください。

 

私と同年代の学生が主導でやっているとは思えないくらい、運営も企画もしっかりしていて、安心してイベントに参加することができました。クオリティの高さにびっくりしました。

 

 

5.今後、何かめざしているものや方向性などがございましたらお聞かせください。

 

今年ももうすぐ終わりますが、2019年はもっと皆さんをわくわくさせられるように活躍ができるように頑張ります。

そして、早稲田祭最高に楽しかったので、また呼んでいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします!

 

 

最後まで丁寧に対応してくださった桜井日奈子さん。本当にありがとうございました。トークショーでは、今まで知らなかった様々な表情を見せてくれた、桜井日奈子さんの今後の活躍に期待だ。

 

 

以下は桜井日奈子さんが現在出演、もしくはこれから出演する予定の一覧です。ご参照ください。

 

・テレビ朝日土曜ナイトドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(全7話)でヒロイン種田繭を演じています。

毎週土曜23:15〜

 

・NHK土曜ドラマ「みかづき」(全5話)では永作博美さん、高橋一生さん演じる夫婦の三女役を演じます。

1/26スタート毎週土曜21:00〜

 

・毎週月曜18:55〜

NHKEテレ「沼にハマってきいてみた」生放送でレギュラーMC担当しています。

 

・Amazonプライム・ビデオ「がっこう×××〜もうひとつのがっこうぐらし!〜」配信中。

 

・映画「殺さない彼と死なない彼女」今秋公開予定。

 

 

【開催概要】

『AGESTOCK2018 in早稲田祭 × 桜井日奈子』トークショー

2018/11/4/SUN

早稲田大学15 号館401 教室

出演:桜井日奈子
MC:AKI




AGESTOCK 実行委員会公式サイト

:http://www.agestock.jp/




AGESTOCK実行委員会公式Twitter

https://twitter.com/_AGESTOCK

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です