【就活生】テレワークはどうなる? アフターコロナの働き方とは。【必見】

Pocket

新型コロナウイルスにより、休業を余儀なくされたものの、短縮営業再開後、なんだかんだ働かせてもらった結果、休業補償も重なり結局通常の60%くらい稼いでしまい、大学の支援金をいい感じに受け取れない気がして大変困っている貧困ライター”まる”です。

先日、新型コロナウイルスによりほとんどの企業で導入されたテレワークの働き方について(株)Wizのお二人に実際にお話をお伺いしました。

コロナウイルスで働き方改革?テレワークの実態を社会人に聞いてみた!

今回は、テーマを少し変更して

『アフターコロナの働き方』

についてトークセッションを開きました!!

21卒の就活を見て危機感を感じ、早めに動き出している22卒の皆さんも必見です!!

本日のメンバー

冨田 沙紀さん (広報部)

プレスを考えたり、公式SNS運営など、会社のPRになる業務をメインにお仕事されています。

大森 大輔さん (人事部)

会社の採用部門を管轄。HR事業として自社以外の企業の採用支援も行っています。

そうちゃん

AGESTOCK2020実行委員会 渉外局長

野球が好きでイチゴが嫌い

まる

本記事のライター

最近の悩みはノートPCが大きすぎること

今回もテレワークの波に乗り、Zoomで開催してみました。

単刀直入にテレワークはこれからどうなる?

まる
コロナウイルスの影響で、東京のオフィスでも3ヶ月ほど前から会社としてテレワークを導入されたと仰りましたが、これからの働き方として「テレワークが残る」とか「主流になるのではないか?」とか実際に働いてみてどうお考えですか?
冨田さん
残るとは思いますが、主流になるのは日本の文化的に難しいのではないかと思います。
まる
文化的に...とは?
冨田さん

営業もうちの会社はオンラインを推奨していますが、やはりクライアントから「来てほしい」って言われたら訪問する形になりますし、どうしても熱量だったり直接会わないと人柄がわからない人は一定数いると思っています。完全にテレワークというよりは、必要な時は会ったりするけど、「本当にそれは会わないといけないのか?」などといった判断がちゃんとできるようになったらハイブリット的な、うまく使い分けをするような働き方になるのかな、と思います。

大森さん

全部がガラりとは変わらないと思うんですけど、今回ウイルスの影響ということもあって、人との距離感という点で(テレワークが)残ることはあると思います。また、営業の際の交通費がなくなったり、オフィスのビルを借りなくて済んだり、コスト削減という点でも増えてくるとは思います。営業する時は画面共有で資料が写せたりしますし、逆に分かりやすくなると思いますし。

日本という国は、実際どこも行けそうな距離なんです。お辞儀して握手してっていう文化だけど、海外ではアメリカなんか片道何百キロって毎回行ってるはずがないじゃないですか。そういうことを考えるとこれがグローバルの中で当たり前になってきたら、それこそ日本人も効率的に考えてオンラインでの営業があり得ると思います。

今すぐとは言えませんが、可能性としては言い切れると思います。

まる
一つのやり方として新たに確立していくかもしれませんね。
そうちゃん
僕もAGESTOCKで渉外活動をしていて、営業って初対面の場合だと、直接見ないとわからない部分が大きいのかなって思っている部分が大きくて。

営業だけは(オフラインは)無くならないのかなっていうのがあったんですけど、そこに関してはどうお考えですか?

富田さん
全然そんなことはないと思います。私も営業を受ける立場なんですが、全然初対面でもZoomで話聞きますし、それで決めるので、会うのとはあまり変わらないですね。むしろ今とかこれからはオンラインを使いこなしているほうが好印象かなって思います。
大森さん
紙のプレゼン持ってこられるより、PCのプレゼンやったりとかと同じように、データのほうが見やすいしもらったほうも使いこなしやすいですしね。また、TwitterやInstagramでダイレクトに踏み込んで来たほうがそのまま少し詳しく聞いたりもできるしベンチャー企業ではこういった手法のほうが興味が湧くことが多いと思います。
そうちゃん
直接会いに行って熱量伝えることが大事かなって思ったりしましたが、わりとデータでサクッといったりするほうが効率も印象も良いことを聞けて良かったです。

オフィスの在り方はどうなるの?

まる
コロナウイルスの流行を機に、テレワークが多くの企業で導入されている中で「これからのオフィスのあり方」ってどのようなものになっていくのか、社会人の方の目線でどうお考えか教えてください!!
冨田さん
オフィスねえ…
大森さん
ウチではカフェみたいな感じでいいよね
冨田さん
デザイン的な問題ですか?(笑)
大森さん
雰囲気よ(笑) フリーデスクってこと!
冨田さん

そうですね、仕事はテレワークでもできるんですけど、会社への帰属性っていうのはオフィスにいたほうが芽生えるじゃないですか。なので、新卒の子とかは「このオフィスで働くのが夢!」という人もいてプラスに働いたりもするので、私はあったほうがいいかなって思います。

まる
オフィスをとてもオシャレにしてそれを売りにしている企業も最近多いなって思っていて、それに憧れる就活生もいるのかなって思います。
大森さん
それもありだけど、企業側からすると、一等地に立てるとそれだけコストもかかっていて、そのコストを福利厚生に回している会社もあります。

昔の家をリノベーションしてオシャレにして使ってるオフィスとかもあるし、人それぞれかなって思います。

テレワークの意外な便利グッズとは?

そうちゃん
最後に、テレワークになって「これあってよかったな」と思った便利グッズを紹介してほしいです。
冨田さん
机と椅子は必須ですね。これ、当たり前のように思えるけど一人暮らしだったりすると意外とない人もいて、もう床に座ってるときついですね。私もダイニングテーブル買いました。
大森さん
イヤホンやマイクは大事ですね。
冨田さん
音質面は不安ですけどワイヤレスがいいって言いますよね。

あと、健康グッズは増えました(笑)

まる

例えば何ですか!?(食い気味)

冨田さん
足踏みするやつとか。ほんとに動かなくなっちゃって、30分に1回は立たないとって思いますね。
大森さん
外に出るっていうのもあえてやらないときついよね。
冨田さん
あと、私たちは、とにかくiPhoneとMacとiPadを使い倒してて、4つのアップル製品を使い分けてます。アップル製品大事です!
まる
大森さんはアップル製品使いこなしてますか?
大森さん

僕はスマホだけXperiaなんですよ。これ、あえてなんですけどアップルじゃないものも使ってみてメリットデメリット知っておいたほうがいいかなっていうのもあって。

あとはウォーターサーバー圧倒的に重宝してます。

そうちゃん
ウォーターサーバーですか!意外なものが出てきました(笑)
大森さん
熱いのも冷たいのも出るし、意外と大事です。これにお酒も出てきたら最高だけどね(笑)
まる
僕もウォーターサーバー導入するか考えてみます(笑)

今日はありがとうございました!


いかがだったでしょうか?

新型コロナウイルスの影響で導入が余儀なくされたテレワークですが、これを機にオフラインでのワークとの使い分けで最も効率的な新たな働き方がこれからの時代主流になっていきそうですね!

業界や業種によって異なりますが、急速に変化する時代に応じてどの環境下でも「創造」「変革」が起こせる人材が求められているかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です