【慶應義塾大学】今年注目したい公認サークル特集!

Pocket

こんにちは~!みゆです!!

せっかく大学に入ったのはいいものの、コロナの影響で新歓もなくサークル入りたいのに全然わからない!

そんな新入生に向けた記事になっています!
今年は多くのサークルが秋新歓を企画するかもしれません!

今回は慶應義塾大学で注目のサークルを紹介していきたいと思います!!

1.STEPS  Musical Company(STEPS)

 

 

・活動内容

STEPS Musical Company(通称STEPS)は、学生だけで協力し合い、一からオリジナルミュージカルを創って上演しているサークルです。
STEPPER(メンバーの総称)が各セクションにわかれ連携をとりながら一つの作品に仕上げていきます。
大小さまざまな公演を制作していて、大きなものでは長期休暇に行う2回の本公演があります。
また、有志だけが集まって比較的自由に行う企画公演もあります。どちらの公演も、外部のステージを借りて行うため「本格的」な公演となっています。一方キャンパス内の規模で行われる新人公演三田祭公演もあり、これらはエモい公演となっています。

STEPPER同士の仲の良さを感じられる大切な機会です。

STEPSの1年
5月 企画公演
7月 新人公演
9月 本公演(夏)・夏合宿
11月 三田祭公演
12月 企画公演・納会
3月 本公演(春)・春合宿

定期的に公演や企画があります。
その他の活動としては、公演始動時の顔合わせや公演終了時後の打ち上げ、各公演におけるセクションごとのイベントなどもあります。
活動は以上の各公演に向けたものが中心となりますが、稽古場に関しては春学期秋学期にそれぞれ通常練習があり、水曜放課後、土曜午後となっています。

 

・所属人数

172人(男:女=3:5)
※春の新入生を除く。

 

・サークル活動以外のイベントは?

活動後にSTEPPER同士でひようらにご飯を食べに行ったりします!
色々なセクションがある分、様々なコミュニティができ、公演が終わっても集まったりすることもよくあります!

 

・サークルの雰囲気

明るくアットホームです!

 

・サークルに入ってよかったこと

ほとんどのSTEPPERが共通して挙げるのは、「仲の良い友達が増えた」ということです。これはセクションという制度が関係しているのはもちろん、みんなで一つの作品を創るために協力し合うということもあるのではないかと思います。
また、サークルに入って様々な活動を経験でき、「自分のやりたいことがみつかった」という意見も聞きます!

 

・サークルの魅力
一人一人が欠かせない存在です。
一人一人が素晴らしいスキルを持ち、個性豊かで、それを認め合い成長できるサークルです。
とにかくいろんな面でいいサークルなんです!笑

 

・どんな人に勧めたい?
表舞台に立ちたい人、作品を裏から支えたい人、いろんなことにチャレンジしたい人!

 

・HP、SNS
公式HP
新歓専用Twitter : @2020Steps
公式Twitter : @stepsmc
公式Instagram : @steps_mc

・セクションとは??

一つの作品を創る過程で必要な分担のことです。STEPPERは公演毎に参加したいセクションを決めて活動します。基本的には2,3個のセクションを選ぶことができます。
💫全ての起源
1.脚本:STEPSは脚本からオリジナルです。
2.作曲:脚本に曲を乗せて初めてミュージカルに。
💫文字から舞台へ
3.役者:彼らがいなければ作品は成立しません。
4.演出:脚本をもとに舞台へ。役者への演技指導も。
5.振付:ミュージカルといえば魅力的なダンス。
6.歌唱指導:曲をいかに観客の心に響かせるか。
💫舞台を彩る
7.舞台美術:舞台上の建造物がリアルさを引き立てる。
8.小道具:ちょっとした物が作品のスパイスに
9.照明:舞台が映えるのは照明のおかげ。
10.衣装:脚本の世界観を服で具現化。
11.音響:観客の耳にインパクトを残す。
💫舞台を届ける
12.宣伝美術:パンフレットやグッズは形として残る。
13.映像:CMは観客の興味を惹きつける。
14.制作:受付や宣伝など観客とSTEPPERの接点

 

 

2.オフコースミュージックカンパニー

 

・活動内容

基本、月に1度ライブを開催していて、参加は自由です。
サークル員はそれに向けて組んだ各バンドで不定期で練習するため、固定曜日等はありません
また、休み時間などに自由に利用できる部室や音楽練習室が日吉キャンパス内にあり、定期ライブもこちらで行います。

年間スケジュール
※今年はコロナの影響で変更等発生しています。
4月 新歓、新入生総会、春総会
5月 春ライブ、新入生ライブ
6月 梅雨ライブ
7月
8月 春納会、夏合宿
9月 秋総会、秋ライブ
10月 ハロウィンライブ
11月 三田祭ライブ
12月 冬ライブ、OBOG会
1月
2月 秋納会、アコースティックライブ
3月 追いコン、園遊会、新歓前総会

 

・所属人数
約200人ほどで、バンドサークルでは慶應最大規模となっています。男女比は約6:4と、比較的女子が多いことが特徴です。
1年生から4年生まで所属可能で、学年男女関係なく交流のあるサークルです。

 

・サークル活動以外のイベントは?
有志の企画ライブが年に5、6回ほど、その他には夏と冬に合宿、園遊会等開催しています。
また、例年OBOG会もあるため現役だけでなく縦のつながりが強いことも特徴です。
個人的にもドライブやスノボ合宿など企画しているサークル員もいます。

 

・サークルの雰囲気
一言で言えば、とても自由なサークルです。大学以前からバンド活動を続けてきた経験者はもちろん、元々はスポーツをやっていて、大学から楽器を始めたという人など、様々なバックグラウンドを持つサークル員がいます。
学内最大ならではの多様性を持ちつつ、みんなで楽しくライブができるサークルです。

 

・サークルに入ってよかったこと
私はこれまでバンド経験がありませんでしたが、オフ研に入ってから新たに自分のやりたいことに挑戦する機会ができました。
また、不安だった大学生活もたくさんの友達、先輩後輩ができたことでとても充実した日々を送っています。今では経験者や先輩にも誘ってもらい、様々な音楽を演奏できるようになりました!

 

・サークルの魅力
学内最大であることに加え、経験不問・オールジャンルバンドサークルであることが魅力だと思います。大学以前の経験は問わないため、今からバンドをやってみたい!という熱意さえあれば大歓迎です。ジャンルも不問なので、邦ロックから洋楽、さらにはラップ、DJ等々どんな音楽でも演奏可能です。また、ライブ毎にメンバーを組み替えるフリーバンド制を採っているため、趣味の合う人と組めるのはもちろん、交友の幅も広がります。

 

・どんな人に勧めたい?
大学からバンドしてみたい初心者はもちろん、場数を踏みたいという経験者もどんな人にもおすすめです。
オフ研は部費を一度支払えばライブに出演する権利を持てるため、たくさんライブに出るほどお得です。その自由さから、忙しい人も自分のペースでサークル活動に参加することも可能です。ぜひ音楽も交友の幅も広げましょう!

 

・メッセージ
今年はコロナウイルスの影響でオリエン期間がなくなってしまいましたが、早期入サー制度で40人ほどの新入生が既に入会し、ライブに向けて各々練習しています。さらに、オフ研では夏休みに対面式の新歓を計画しているのでもそのあとはもちろん、年中入サーを受け付けています。新歓後は情勢も踏まえつつ、新入生ライブを開催するため気後れしなくて大丈夫です!質問等ありましたら以下のアドレスまでご連絡ください。

・HP、SNS
公式HP
公式Twitter:@keio_OMC
公式Instagram:@keio_omc

 

 

3.キッカーズ


 

・活動内容

練習
火曜・木曜 18:30〜@日吉台中学校
or 20:00〜@しんよこフットボールパーク
金曜 8:00 or 10:00〜@等々力第一サッカー場
基本的に練習時間は2時間程度です

年間予定
4月新歓合宿
5月1.2年合宿、稲穂フェスタ
6月新関東カップ
7月稲穂定期戦、後半からテスト休み
8月前半は夏休み、後半に夏合宿
9月マガジン杯
10月新関東リーグ
11月新関東リーグ
12月クリスマス合宿(3年引退)
1月テスト休み
2月学年大会
3月スプリングカップ、学内戦

 

・所属人数
プレイヤー50名程度 マネージャー20名程度(2.3年合計)

 

・サークル活動以外のイベントは?
主に同期で集まって野球早慶戦、花火大会、納涼船、旅行などに行っています
夏合宿ではボウリング大会などのレクも行われます

 

・サークルの雰囲気
サッカーとそれ以外のメリハリがしっかりしているチームです。練習中も楽しく取り組んでいますがみんな真剣にプレーしています。

 

・サークルに入ってよかったこと
キッカーズは3学年合わせると毎年100名を超える大規模なサークルであるため、友達がたくさんでき、大学でもキッカーズの人と行動することが多くなります。特に同期は同じ授業を履修するなど、深いつながりを構築することができました。さらに大学内での知名度も高く、先輩も多いため、サッカーに限らず授業やテスト、就活で困ったことがあればいくらでも相談できるのがよかったです。

 

・サークルの魅力
とにかく人数が多く、全員が仲の良いサークルです。サッカーに関しては大学サッカー同好会における名門でありながら、それ以外でも常に楽しく活動しています。

 

・どんな人に勧めるか?
高いレベルでサッカーをしたい人は、キッカーズには高校選手権出場者やプロ下部組織出身の選手、その他強豪出身の選手が多数在籍しており、実績では間違いなく慶應で一番の選手が揃っています。
そのため、体育会ではなくともサークル で自分のプレーを磨く充実した大学生活を送ることができます。
反対に、高校までのサッカー人生とは区切りをつけ、大学では楽しくプレーすることに重点を置く人も多数います。
そのような人でも、サッカーで日頃のストレスを発散できる環境がキッカーズにはあるので、どんな人でも大歓迎です!

 

・HP、SNS
公式HHP
公式Twitter:@keiokickers
新歓専用Twitter:@keiokickers2020
公式Instagram:keiokickers2020
公式Facebook:慶應キッカーズ

 

4.SAL

 

・活動内容
新歓期
4月から5月の終わりまでは様々な新歓イベントをしたり、新歓合宿に行って、その後1年生が正式に入サーします。
大学の授業がある期間
・毎週のキャンパス会議
・2週間に一回のSFC生と合同の全体会議
・プロジェクトごとの活動(週一回ほどで、旅雑誌や動画を作成したり、中高生に対して授業をしたりなど様々なプロジェクトがあり、自分に合ったものにそれぞれ入ってます。)
12月に3年生の引退式をします。
長期休暇
春と夏の長期休暇には任意で2〜3週間のスタディツアー(インド、カンボジア、トルコ、イタリアなどいろいろな国に行きます!)

・所属人数
2年と3年で87人
男女比は約1:1で少し女子の方が多いです。

 

・サークル活動以外のイベントは?
夏休みにはキャンプに行ったりします。
サークルと関係ある活動になってしまうけれども、あじさいプロジェクトというものでは、福島に泊まりでミニスタツアに行ったり、自分たちで連絡を取って様々な人や団体などに取材に行ったりと、1人だとできないこともこのサークルだとやりたいと思ったらそれが実現できる環境です。

 

・サークルの雰囲気
同じ人で固まりすぎることなく、久々に活動に行った時も壁がなく喋れます!
先輩も同輩も優しくて良い人ばかりで、とても居心地がいいサークルです🥰

 

・サークルに入ってよかったこと
入学前からバックパッカーと国際協力に興味があって、このサークルに入ったことで本当に海外にバックパックを背負って行ったり、国際協力に関することもサークルにコミットしていると自然と沢山学べて、1人だと1年間でこんなに沢山のことはやりきれなかったと思うので、その点がとても良かったです。
また先輩や同輩に尊敬できる人が多くて、自分もこうなりたいと思って頑張れる目標があるのが、普段の自分の原動力になっていてとても良いです。

 

・サークルの魅力
やりたいと思ったことが実際に行動に移せる環境が整っているのがとても魅力だと思います!

 

・どんな人に勧めたい?
・大学生になって旅がしたい人
・国際問題、国際協力に興味がある人
・雑誌が作りたい人
・動画編集ができるようになりたい人
・刺激的な仲間が欲しい人
・色んな学部の友達が欲しい人
1年生でも2年生でも誰でも大歓迎です!
インスタだともっと雰囲気が伝わると思うので是非覗いてみてください!

・HP、SNS

公式HP
公式Instagram:@sal_keio
新歓用Instagram:@keio_sal2020
公式Twitter:@sal_keio
新歓用Twitter:@sal_shinkan / @sal_sfc2020

 

 

5.SMASH

 

・活動内容
活動日
水木を中心に週2日
@港北スポーツセンター
年間スケジュール
4月 新歓
5月 イベント
6月 イベント
9月 夏合宿
10月 ハロパ
11月 UBF
12月 クリパ
2月 春合宿
3月 追いコン

 

・所属人数
208人 (男:女=6:4)

 

・サークル活動以外のイベントは?
夏合宿、春合宿、クリパ、ハロパなど
年内を通して活動を計画しています。

 

・サークルの雰囲気
先輩、後輩の垣根が低く、仲良くなれる。
経験者の初心者が一緒に練習することで、同期も仲良くなれる。

 

・サークルに入って良かったこと
いろいろな友達ができ、たくさんバドミントンができること!

 

・サークルの魅力
普段の練習はもちろん、夏合宿、春合宿など、とにかくバドミントンができます!
初心者の人も多く在籍しているので大学から始める人も入りやすいです!
また、サークル活動としてのお酒が禁止なので、安心して入れるサークルです。

 

・どんな人に勧めたい?

お酒がないので、お酒を飲まされたりする不安はないです!
大学から始める人も多いので初心者の人におすすめです!
経験者の人も一定数在籍しているので経験者の人も満足できると思います!

 

・HP、SNS

公式Twitter:@keiobadsmash
公式Instagram:@keiobadsmash

 

 


 

以上で慶應義塾大学のサークル紹介はおわりです!!!

気になったサークルはみつかりましたか??

もし気になったサークルがあればチェックしてみてくださいね!!

素敵なスクールライフを送ってください!!!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です